--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27

受験戦記

2月23日


雪は降らなかったけど。朝からすごい雨と風


この日は近くの短期大学を受験してきたよ。


なんて~か。肝試しというか、明後日の前期試験の前哨戦みたいなつもりで


暴風の恩恵をうけながら(最寄の電車が見合わせましたw)徒歩で会場に向かいました(疲)


試験内容は


・テューバ

  自由曲を一曲(暗譜の必要なし)



だったので、勿論、前期の課題曲を吹きました


試験官は7~8人くらぃ。


その中にはまぁ。自分が今ついてる先生もいたから、


緊張するかなっっと思ってたけど、


思っていたほど緊張せず、ほぼいつも通り吹けた


今日くらぃ明後日に吹けるといいなぁ~と思いつつ就寝





2月24日


この日は苦労された方が多いでしょう


全国的にひどい悪天候。


まさに試練のような道のりでした


自分はテューバ持ちのため。親に連れて行ってもらいましたが


無事に島根県に着き、


大学見学→スタジオ練習(3時間)→ホテル


結構大変だった


でも十分練習できたからとりあえずおk


学校までの距離を測ってもらって明日のスケジュールをたてて就寝


飯・・・高かったorz




2月25日


ついにきました!決戦当日


昨日もそれなりにぐっすり寝れて準備万端。


いざ戦地へ赴かん



っと。当日の動きはこんな感じでした(ぉ


8:30 ホテルチェックアウト(スタジオが入るまで車内で声だし)

8:57 スタジオ入り

9:40 練習切り上げ。大学へ

9:55 大学到着

10:00 受付開始

10:45 全員対象試験開始(コールユーブンゲンNo1~71当日指定)

11:10 俺の番

13:10 特技試験開始(テューバ「Air and Bourree」)←人によって違います。

15:10 試験前音出し開始

15:20 待機

15:26 俺の番

15:32 試験終了




・・・なんていうか。全員対象試験と特技試験の間ながいよ!!


4時間待つのは結構しんどぃ


定期的に体をほぐしたり、ブレストレーニングしたりして待っときました。


戦果は・・・・


良くも悪くも普通でした


2ヶ所。Airの強奏部分の発音とBourreeの弱奏部分の音はずしがありましたが、


まぁ、練習の時よく失敗する場所だったので仕方がないかと


音量と表現はいつも通りできたつもりなので


自分的にはベストかな。


心配なのは・・・


・浪人生ぽい人が多かったこと。


・途中でストップかけられたこと(時間上よくあることですが



ですかねぇ


まぁほぼ相対評価なので、今は全く点数を予想できないけど。


自分。頑張ったよ


これからまた。DVD製作(High Speed)に戻りま~す


駄文御失礼
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

受験お疲れ様でした(^^)★
先輩の合格を祈ります...

ありがとうございます♪

合否はまたこのブログでお知らせします^^

結果は3月7日にわかりますんでb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。